おかあさんの木

6月1日
「おかあさんの木」が映画になるんですね。子どものころに本を何度も読んだことを思い出します。正直な話、当時それほど思い入れはなかったんですが、今読んだら間違いなく号泣してますね。話を知らなかった相方にあらすじを話そうとしただけで、ちょっとウルッときてしまいましたので。