10月26日 フルーツ大福

先日四天王寺へ家族で行った折クルマの中で、なんか甘い物が食べたいと娘がグズりはじめたので、適当な店はないかと探していると、お寺からほど近くにある「弁才天」という店でフルーツ大福を売っているのを相方が見つけて、早速相方と娘のふたりで出陣。娘は紅ほっぺ、相方と母はシャインマスカット、ほいでわたしはみかんの入ったフルーツ大福をいただきました。各々の大福には長さ15cmぐらいの細いタコ糸のようなものがついていて、これを大福に巻き付けて糸の両端を引っ張ると、大福が二つに切れて中の果物の様子が見れるという仕掛け。早速やってみたんですが、みかんの薄皮を甘くみていたせいか、うまくいきませんでした。一方で他のひとの糸切りは難なく成功。次の機会があるならば、ぜひ成功させたいと思いました。