幟立てて

6月9日 幟立てて

午前中に相方とスーパーへ。衣料品や食料品をいくつか買ってレジを済ますと、フロアに「6月から定額減税」を大書された「のぼり」が何本か立ってました。たしかに減税はあるので、これで少しでも消費喚起につながればという意図やと思います。正直、何もしないよりは、ていう程度やと思いますが。それにしてもせっかく減税してるのにあんまり有難がられないて、ちょっと気の毒になってきますねえ。かと言うて応援する気も起らんけど。唯一現首相を評価しているのはカープファンやという点だけです。そう言えばよくテレビなんかで、施策やイベントなどの経済波及効果を試算してる紹介してることがたまにありますが、今回の減税についてはそういう検証をされる方はいないんでしょうかねえ。今年の大谷翔平の経済波及効果が昨年の阪神タイガースと一緒や、とか言うて、正直どうでもええことはワイワイ言うのにねえ。ヘンなの。